3月

MRKホールディングス(9980)2020年株主優待の商品が届きました

MRKホールディングス(9980)の株主優待「RIZAPグループ商品交換ポイント」が届きました。
カタログの中身はRIZAPグループの商品です。年に1度の優待になり、私は800株所有してるので、24,000円分もらえます。


2020年今43期(期末)はかなり・・・渋い優待内容です。今回は紙のカタログはなく、WEBのみ。
それでいて商品が去年に比べ偏りがありました。具体的にはサプリや下着などが多く、去年あったキッチン家電やカレーなどの食品などは今回ありませんでした。
SNSでどなたが「在庫処分のようなラインナップ」と表現してましたが、そう思われても仕方がない、選択しにくい内容でした。

3年間繰り越しができる(※継続保有が条件)ので、21年にかけるのもありですね。

私はボディソープ「ローズ ボディリフレッシュ(4,000ポイント×4本)と

サプリ「エテルノ 発酵コラーゲン(7,000ポイント)」を交換しました。合計2万3千ポイントで1000ポイント余りましたが、1000ポイントでは何も取り替えられなかったので放置です。

去年はお水と電気ポットをお願いしました。
お水は備蓄用にと思い、いまだに残っています。
ポットは本当にお願いして良かったと思うくらい、重宝しています。なので今年キッチン家電がなかったのは残念でした。

優待には他にもマルコの店舗で使える20%割引券(8枚)もあります。

こちらは使わないので処分しようと思ったら、メルカリにアップしてる人がいたので試しに出品してみたところ、350円ほどで売れました。

MRKホールディングスの株は私の保有する株の中で「塩漬け・オブ・塩漬け」株の一つ。

去年の売り上げは良かったのですが、今年はコロナのあおりをモロに受けており、株価は134円(2020/08/23現在)。
私はNISAで買ってるので損切りするにもしにくい株であります。

こういう株に触れ合うと、下がっている株は買ってはいけないんだというのが身に染みてよくわかります。
下がっているのには理由があって、上がるにはその下がってる理由をも凌駕するキッカケが必要で、その上がる理由の根拠がなければ下がる一方なんですね。ナンピンだめ、絶対ですね。

今から優待目的で買おうと思ってる人がいるならどうでしょうか・・・私はお勧めしません。
100株1万3千円ほどで買えるにしても、低位株には手を出さない方が無難ではないでしょうか。ただでさえ先の見えないご時世ですから。

MRKホールディングス(9980)の株主優待&配当

配当年1回(3月)
株主優待商品ポイント

100株 4,000円相当
200株 6,000円相当
400株 12,000円相当
800株 24,000円相当
1200株 30,000円相当
2000株以上 36,000円相当

1株あたりの配当:1円

次回の権利確定日 2020年3月31日